読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TAPOOISM 〜タポーイズム〜

思考の整理と人生の記録

断捨離04 恐らくもう買うことがないモノ その1 目覚まし時計

目覚まし時計

Felix the Catの目覚まし時計を子供の時に買ってもらった。とても気に入っていて、子供の買い物にしては少し高い買い物(5,000円)だった事を覚えている。先日実家の掃除に行った時にまだ捨てずに置いてあった。

f:id:tapooism:20170413025917p:image

 

今、目覚まし時計の役目は携帯電話のアラームに完全に奪われてしまった。携帯が持ついくつかある機能の中で、電卓などはやはり本家本元に敵わないものの、目覚まし時計のアラームについては携帯の機能で十分である。

 

寝起きが悪くどうしても起きられない人であれば、強力な目覚まし時計もその存在価値はあるんだろうけど、私にはもはや必要無いモノである。

 

こういう必要無いモノもリストアップすることで整理していきたい。